タグアーカイブ: スクーター

時代はEV? 電動スクーターEビーノ登場!

鋭い切り口と辛口インプレッションでお馴染み

Cool’Tがお送りする

「T’sEYE俺に乗らせろっ!」

第四弾!!

電動スクーターEビーノ!

20150902_093842

外観は現行型のビーノのまま電動化!(カワイイ!)

ガソリンエンジンと比較するとパワー感は薄い・・・が、しか~し!

今までの電動スクーターには無い加速時のアシストスイッチ付きで

坂道も安心。その名も「BOOST機能」!

スイッチを押すと30秒間パワーアップ!しかも連続使用もできる!

ただ、使いすぎるとバッテリー消費が激しく、走れる距離は短くなります・・・

通勤距離の短い方や近所の買い物の足にというお客様にピッタリでオススメ!

20150902_093809

20150902_093654

Eビーノになってインナーポケットが装着されました。

20150902_093643

メットインにバッテリーが入るので収納スペースはこんな感じ・・・

今までの電動スクーターは収納スペースが無いものばかりなので

ヤマハさん頑張ったと思います!

20150902_093727

マフラーが無いので後ろタイヤ丸見え!すっきりしすぎ?

でも火傷する恐れがほぼありませんよね。

 

メーカー希望小売価格 税込¥236、520‐ ですが、

今なら補助金制度もあるので、詳しいお話は店頭で!!

お待ちしてま~す。

 

 

 

 

SYM JOYMAX125iが人気です!

皆さん、こんにちは!

日に日に春へ近づく今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

お店にご来店頂くお客様も徐々に増えてきました。

ご来店動機のトップは125ccのスクーターをお探しの方

ホンダPCX・ヤマハシグナスX-SR・スズキアドレスV125Sなどが定番なのですが、

最近売上好調な車種が台湾SYMの「JOYMAX125i」です。

SYM JOYMAX125i

SYM JOYMAX125i カラーはホワイト・ブラックの2色です。

見た目どう見ても250cc、しかし原付二種のピンクナンバーが付くんです。

装備も充実しており、メットインスペースは125ccで最大だと思います。

メーター周りも豪華で色々情報が瞬時に読み取れます。

250cc並のボディサイズですから、大人2人が乗っても窮屈さは一切なし

走りもハイパワーな水冷エンジン搭載で過不足なしの走りです。

250ccビッグスクーターに乗りたいけれど、新車を買おうと思うと6〜70万

任意保険も新しく入らなければならない(125ccはクルマのファミリーバイク特約が使えます)

など、人気の理由は色々ですが、いまお待ち頂くほどの人気なんです。

天神川ファクトリー各店で常時展示しております。

一度ご覧になって頂きたい車種No.1です!

是非、天神川ファクトリー各店へおこしください。お待ちしております。